ニキビが原因で毛穴が目立つ

中学生の頃から、顔にニキビが出来始めて、特に鼻のところにニキビがよくできていました。

 

クレアラシルというニキビの薬の出始めで、薬をぬったり、塩で洗うといいとか、洗顔ブラシがいいとか、パックをするといいとかとにかくられることはすべてやりました。

 

でも、ニキビはできては潰れ、毛穴は開くと、どれをしても良くならず、悪化すること何十年毛穴は黒くなる一方で、毛穴パックをたまにして、取れたことに一時は満足するのですが、日にちがたてば、毛穴の汚れは黒いままでした。

 

毛穴も小さくならず、そんなことを繰り返していました。

 

お風呂上がりに鏡を見ると気になるし、化粧をするときは、毛穴が肌をきれいにみせてくれず、どうにかしたいとと思っていました。

オロナインを使ったケア方法

いろいろやった結果、私はオロナインがいいことがわかりました。

 

インターネットで、毛穴ケアの仕方を調べた結果、オロナインにたどり着きました。

 

オロナインは昔からあるものですが、まさかそこなんだと言う気持ちでした。

 

お風呂に入る前に、鼻のところにオロナインをぬり、ラップをして、はいります。

 

湯船に数分、体が温まったところで、洗顔をいつもどおりして、お風呂から上がると化粧水なりをつけて終わりです。

 

私は年齢のせいもあるとおもいますが、だいたい10ヶ月かけて、徐々に黒ずみが取れてきて、毛穴が小さくなってきています。

 

日にちはかかりますが、私は何十年悩んでた毛穴の汚れ、開きが改善されてきて、とても嬉しいです。

 

昔からあるものはやはりいいのかなあと思っています。

毛穴が目立たなくなり気分も明るいなった

毛穴の黒ずみが取れてきて、毛穴の開きも小さくなってきています。

 

お風呂上がりに鏡を見るのが楽しみで、化粧をするときもなめらかに液状のファンデーションが、肌にのります。

 

たまに毛穴パックをしますが、昔は、ごっそりと取れていた毛穴の白いのが、嬉しいことにあまりとれなくなってきています。

 

友達からも肌きれいになったと言われるようになりました。

 

毛穴が目立つか目立たないかで、見た目がかなり変わることがわかりました。

 

肌のリーターンを考えると日にちはかかるのは覚悟をして、根気よく続けることは大事だとおもいました。

 

あきらめなければ、きれいな肌になると実感したし、気分も明るくなりました。

 

やってみる価値はあると思います。